読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりフィルム

斜陽文化のフィルムカメラをゆるく使ってお伝えしていきます

時間の流れがゆったりしている

 どうもこんにちは、寝過ぎなのか頭痛の僕です。

 昨日(日付的には今日)はローライ一眼の紹介でしたね。

 今日はなにを紹介しようか迷っています。

 昨日新しく入った子のことでもいいし…

 いやちゃんと時系列に紹介したほうがいいか…

 

 というわけで今回はRollei Prego90で!

f:id:gingalittle:20160202152542j:plain

 オートコンパクトカメラです。

 ずんぐりなところが愛らしい。

 ヤフオク1000円ちょっとで拾ってきたかな。

 フィルムのオートコンパクトはほとんど捨て値ですね。

 一部の高級コンパクトはまだまだ値段が高いけど。

 実はこいつけっこう多機能なんです。

 連写に多重露光にインターバル撮影に露出補正

 そしてレンズはSchneider

 きちんとローライのHFTコーティングがなされています。

 レンズがツァイスかシュナイダーだととても興奮しますね!

 うちにいるこの子はレンズが偏心しちゃってるのか

 妙な写りですけどね。

 まあそれでも好きです。

 では作例を。

f:id:gingalittle:20160202153434j:plain

 (Rollei Prego90 + Schneider-KREUZNACH AF-Variogon 28-90mm F3.6-9.8 HFT MAKRO + KODAK TRI-X400 )

f:id:gingalittle:20160202153541j:plain

(Rollei Prego90 + Schneider-KREUZNACH AF-Variogon 28-90mm F3.6-9.8 HFT MAKRO + KODAK TRI-X400 )

 あまり逆光に強いとは言えないかなあ。

 カラーネガは通していないのでまたためしてみたい。

 これらの写真ではわかりにくいんですけど、

 左下がぼやけてます。

 原因はレンズの軸がずれてるんじゃないかと。

 まあシロートには直せませんね。

 レンズの描写はけっこう甘め。

 うーんどうやって使いこなそうか。

 まだまだわからないです。

 

 明日はフィルムの紹介にしようかな!

 ではまた。