読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりフィルム

斜陽文化のフィルムカメラをゆるく使ってお伝えしていきます

ハーフカメラと北へ

カメラ 場所・街

 どうもこんばんは。

 今日も今日のうちに更新したいところ…

 今日はなんの紹介か…

 そう、ハーフカメラです。

 ハーフサイズなのでなんと普段の2倍撮影できるんですね!

 お得って思えちゃいます!

 でもその分画質は落ちる。

 スナップに使うといいかも。

 

OLYMPUS-PEN FT

 今回ご紹介するのはOLYMPUS-PEN FTです!

f:id:gingalittle:20160204232712j:plain

  (Nikon35Ti + Nikkor 35mm F2.8 + PRO400H)

 小さな見た目がなんとも可愛らしい。

 このカメラは露出計アリですが、他にもF、FVといった

 姉妹がおります。

 Fの花文字が女の子に受けたとかなんとか。

 FTにはありませんけどね。

 この子は中のハーフミラーが劣化しているので、

 ファインダーが大変なことになってますが、

 ピント合わせはまあ普通に出来ます。

 レンズは標準のものですがけっこう綺麗。

 このPEN Fシリーズはハーフサイズだけど、

 れっきとした一眼レフ。

 かの天才、OMシリーズなども手がけた米谷美久さんが、

 設計しているのです。

 スタイルもよけりゃ、中身もいい。

 FTの問題点をあげるとすれば、

 ファインダーが暗いことかな。

 日中なら気にならないけど。

 さあ作例に参りましょう。

f:id:gingalittle:20160204235439j:plain

 OLYMPUS-PEN FT + F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8 + KODAK PROIMAGE100)

 ハーフサイズだから縦長が基本ですね。

 まあレンズの性能はそこそこってとこですか。

f:id:gingalittle:20160204235835j:plain

  OLYMPUS-PEN FT + F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8 + KODAK PROIMAGE100)

 年始に北海道旅行した時のお供としてFTを連れて行きました。

 メインカメラであるSL35Eを持って行かなかったのは、

 寒さで電気系統が弱くなる可能性があるからです。

 もともとローライは電気系が弱いので…

 かわりにSL35Mを連れて行ったけど、

 うまく巻き上げできなくて撃沈

f:id:gingalittle:20160205000322j:plain

 OLYMPUS-PEN FT + F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8 + KODAK PROIMAGE100)

 うちのフィルムスキャナーが白を青く再現してしまうので困ってます。

 画面が白いとかなり引っ張られるというか。

 一応ここではレタッチしてないのを載せてます。

f:id:gingalittle:20160205000541j:plain

 OLYMPUS-PEN FT + F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8 + KODAK PROIMAGE100)

 発色の良さはフィルムのせいなのかレンズなのかは

 まだわかりません。

 なにせこの子はまだ旅行でしか使ってませんから。

 イベントとか旅行係ですねこのカメラは。

 枚数が多くなる時に持って行きたい。

 あとはモノクロつめてスナップを。

 

まとめ

 ハーフサイズだからってなめてた!

 よく写る!(できるだけ粒子の細かいフィルムを使おう!)

 ただしピンを外すとぼけぼけな感じ。

 案外鍛えられていいかもですね!

 72枚撮れるから、フィーリング

 パシャパシャしまくって、

 その中にいい写真がありそう。

 また後日北海道スナップをあげる(予定)

 それではまた次回!

 Instagram gingalittle