読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりフィルム

斜陽文化のフィルムカメラをゆるく使ってお伝えしていきます

YASHICA 200

 どうもこんにちは。

 運動不足の僕です。

 なのでついさっき少しばかりランニング

 してきました。

 さて今日は昨日お話していたように、

 フィルムの紹介です。

YASHICA 200

 シライカメラ一つ200円ほどで置いてあったので

 迷わずキープ。

 期限が2010年になってますね。

 2009年だと昔な感じがして、

 2010年だとそんなに昔ではない感じしません?

 それは置いといて、このネガ中国製みたいです。

 外箱にMADE IN CHINAとあります。

 そしてこのフィルムはYASHICAのカメラを

 購入した際にお試しで入っているフィルムみたいですね。

 これは期待できる(違う意味で)

 感度200なのでおそらくそんなに感度落ち

 してないと予想。

f:id:gingalittle:20160223145407j:plain

 (Nikon 35Ti + Nikkor 35m F2.8 + YASHICA 200)

 いい感じに退色してますねー!!

 粒子も粗くて最高。

 ほんとにいつ撮ったんだよってレベル。

 これこそ期限切れフィルムの醍醐味ですね。

 これが200円で楽しめるならお得!

 まあきれいな写真が撮りたい方には

 全くおすすめできませんけどね。

f:id:gingalittle:20160223150843j:plain

 (Nikon 35Ti + Nikkor 35m F2.8 + YASHICA 200)

 36枚のうちの半分くらいに丸くて黄色い模様

 写りこんでます。

 これもこれでよし。

 完全なるお遊びフィルム…!

 あまり人物とかは撮らないほうが

 いいかなあと。

f:id:gingalittle:20160223151149j:plain

 (Nikon 35Ti + Nikkor 35m F2.8 + YASHICA 200)

 青っぽく紫っぽく被ってますね。

 でもこのシチュエーションだと、

 そんなにおかしくない気がします。

f:id:gingalittle:20160223151525j:plain

 (Nikon 35Ti + Nikkor 35m F2.8 + YASHICA 200)

f:id:gingalittle:20160223151718j:plain (Nikon 35Ti + Nikkor 35m F2.8 + YASHICA 200)

まとめ

 期限切れフィルムも楽しい!

 どんなふうに色が崩れてるのか、

 粒子が粗くなってるのか、

 わくわくです!

 そういうのもフィルムカメラならではの

 遊び方なんかじゃないでしょうか。

 もし、中古カメラ屋とか写真屋で

 これをみつけたら買ってみては!?

 ではまた次回!