読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりフィルム

斜陽文化のフィルムカメラをゆるく使ってお伝えしていきます

桜が待ち遠しい

 どうも、僕です。

 今日は南船場で説明会があったので、

 帰りはそこから梅田まで歩いて帰りました。

 卒業式だったのか袴の女の子がたくさんいて、

 思わず撮っちゃいましたね。

 南本町とか備後町、北浜はワクワクしますね!

 さて今日は、F3の作例をご紹介です。

 AiニッコールのS付きのレンズ性能は

 いかほどでしょうか…!?

f:id:gingalittle:20160316215713j:plain

 (Nikon F3 + Ai Nikkor 50mm F1.4S + PRO400H)

 まずは開放から。

 被写界深度が浅いと、ピントが合う面も

 かなり細くなりますね。

 カミソリのようなピントとはこのことか。

 開放ではけっこう甘い描写な気がします。

f:id:gingalittle:20160316220120j:plain

 Nikon F3 + Ai Nikkor 50mm F1.4S + PRO400H)

 F8まで絞るとこんな感じに。

 普通にシャープに。

 晴れてたらもっと分かりやすかったかなあ。

f:id:gingalittle:20160316220905j:plain

 Nikon F3 + Ai Nikkor 50mm F1.4S + PRO400H)

 そして逆光。

 まあまあ粘ってくれてるかな。

 普通ここまでの逆光で撮らないので、

 無駄といえば無駄。

f:id:gingalittle:20160316221131j:plain

 Nikon F3 + Ai Nikkor 50mm F1.4S + PRO400H)

 もっとガンガンポートレート撮りたかった。

 フィルム的に。

 モデル募集してます。

f:id:gingalittle:20160316221434j:plain

 Nikon F3 + Ai Nikkor 50mm F1.4S + PRO400H)

 やっぱり晴れてると雰囲気変わるなあ。

 色はニコンらしい忠実な再現ですね。

 銘レンズだと思います。

 使いこなせるようになろう。

 ではまた次回!