読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりフィルム

斜陽文化のフィルムカメラをゆるく使ってお伝えしていきます

春ナンです

 どうも、こんばんは。

 今日は一日撮影に没頭していました。

 もう桜が咲き始めていますからね。

 あいにく、メインの機材たちはモノクロ詰めてたので

 中判を2台と、35mmの一眼レフを一台。

 レンズキャップを落とす&破損とかありましたが、

 なんとか終えて帰ってきました。

 ナニワさんでレンズキャップを調達せねば…

 どこで撮影したかといえば、須磨離宮公園。

 こどもたちがたくさんいましたね。

 天気にも恵まれたので、いい写真ができてることを

 祈るばかりです。

 フィルムカメラ持ってきてる人いないかなーって

 探したりしましたが、1です悲しい!

 そんなにカメラ持った人が多くなかったような。

 デジカメすらスマホに淘汰されかけてますね。

 家電と呼ばれなくなる日が来るかもしれません。

 須磨離宮公園は、小学生とかその頃に

 よく遊んだ記憶がおぼろげながらありますけど、

 この歳になってから足を運ぶと

 けっこう違いますね。

 視点というか。

 で、話が戻ってフィルムカメラ持ってきてた人が

 一人いまして。

 そう、写ルンです

 いいっすね~!!

 一枚玉のプラレンズで、

 かなりノスタルジックな写りです。

 実は写ルンですも種類があったり。

 水中とか高感度とか。

 そんでもって、富士フイルムから、 

 写ルンですの復刻版が出ます。

 といっても現行のものにきせかえカバーがついただけ。

 限定なのでね、ついつい僕もポチってしまいました。

 

 

  これです。

 手元に来るのが楽しみ!

 使うつもりは無いですけどね!

 プレミア感出されると使えないし欲しくなる。

 でもぶっちゃけカバー外せばただの写ルンです

 だからガンガン使ったほうがいいです!

 はやく明日になって写真受け取れないかなー。

 それではまた次回!

 

f:id:gingalittle:20160330182013j:plain

 Nikon 35Ti + Nikkor 35mm F2.8 + Kentmere 400)