読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりフィルム

斜陽文化のフィルムカメラをゆるく使ってお伝えしていきます

72枚はちと多い

 どうも、僕です。

 ここ何日か時間が出来たので、溜まっていた

 フィルムをなんとか消化しました。 

 返ってくるのはもう少し先になりますが。

 

 最近はもう暑くて、リュックを背負っていたら

 蒸れる蒸れる。

 カメラにも悪影響を与えるのでなんとかしたい。

 けどリュックがいいんだよね。

 ちょっと本格的に考えなくてはならない。

 

 さて今日は、新しいものではなく、

 久しぶりにハーフカメラを使ったので、

 適当に写真を紹介したいなと。

 あとはOLYMPUS PEN FTの使用感を改めて。

f:id:gingalittle:20160514235816j:plain

 OLYMPUS PEN FT + F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8 + 記録用400)

 爆買いの影響で、屈指の観光地となった心斎橋。

 数年前までは、日本人しかいなかったのにな。

 まあ経済を回してくれるのならば、OK。

 僕は梅田から難波まで歩くのが好きです。

 もはや散歩コースになっています。

 大阪在住ではありませんけどね。

 いろんな発見があって本当に飽きない。

 こんなに退屈しない街は、名古屋の栄と、

 北海道のすすきのくらいなもんです。

 難波には、それに加えて、子どもを育む環境も

 考えられている場所があったりします。

f:id:gingalittle:20160515001247j:plain

 OLYMPUS PEN FT + F.ZUIKO Auto-S 38mm F1.8 + 記録用400)

 大学の友達。

 雨の中、暗いファインダーでのピント合わせが本当に辛い。

 F3とか使うと差がはっきりします。

 そのF3も、もっとみやすいファインダーにしようと画策中。

 というか、僕の持ってるカメラはファインダーが見にくいのが多い。

 スナップするぶんにはパンフォーカスで十分なんですけど、

 こういうふうに人を撮るとなるとやはり…

 PEN  FTの場合はプリズムの劣化も相まって視野は劣悪。

 お金に余裕があるときに直そう…

f:id:gingalittle:20160515001716j:plain

 OLYMPUS PEN FT + F.ZUIKO Auto-S 38mm F1.8 + 記録用400)

 晴れた日のもとでは、遠景であればピントを気にせず

 ノーファインダー撮影が捗ります。

 画角さえ掴んでいればこの通り。

 PEN F用の標準レンズと言えるこのレンズですが、

 青めに写る気がします。

 流行りの写真が、ハイキーで青め、そして低コントラストなので

 まあいいか。

 ちゃんと風景を撮りたいときは、スカイライトフィルター

 を使うか、スキャンしてから補正しなければ。

 特に白では苦労します。

f:id:gingalittle:20160515002216j:plain

 OLYMPUS PEN FT + F.ZUIKO Auto-S 38mm F1.8 + 記録用400)

 やはりちょっと青め。

 ピントが惜しい。

f:id:gingalittle:20160515002434j:plain

 OLYMPUS PEN FT + F.ZUIKO Auto-S 38mm F1.8 + 記録用400)

 かと思えば案外素直な色になったり。

 これはネガの濃度が十分ではないので掠れてます。

 こどもってかわいいな。

f:id:gingalittle:20160515002621j:plain

 OLYMPUS PEN FT + F.ZUIKO Auto-S 38mm F1.8 + 記録用400)

 開放だとやっぱりピント合わせがシビア。

 薄いのなんのって。

 ハーフサイズは35mmフルサイズに比べて、

 どうしても粗くなるので、ピント外すとキツイ。

f:id:gingalittle:20160515002838j:plain

 OLYMPUS PEN FT + F.ZUIKO Auto-S 38mm F1.8 + 記録用400)

 前は36枚撮りを詰めてましたが、72枚はやはりちょっと多いと感じました。

 撮り切るのが億劫になってしまうので、24枚か27枚撮りがベストでしょう。

 安く済みますし。

 あとは、ハーフサイズを普通の値段で現像してくれるところを探すだけ。

f:id:gingalittle:20160515003135j:plain OLYMPUS PEN FT + F.ZUIKO Auto-S 38mm F1.8 + 記録用400)

 露出もピントもしっかり合わせられると、当たりと思える

 一枚が撮れる気がします。

 スナップ多めでパシャパシャしながら、いい一枚を探すのも楽しい。

 

 ハーフサイズはやはりいいところが多いですね。

 このカメラはシステムが組めるのが、最大のメリット。

 すべてのレンズがコンパクトで持ち運びに困らない。

 まー、シャッター音をもう少し抑えられたらいいかなーと思う。

 音自体はコンパクトなんですけどね。

 

 それではまた次回!

 

 

フジフイルム 業務用フィルム ISO400?24?30CC

フジフイルム 業務用フィルム ISO400?24?30CC

 

 

 

フジフイルム 業務用フィルム ISO100?36?30本パック

フジフイルム 業務用フィルム ISO100?36?30本パック