読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったりフィルム

斜陽文化のフィルムカメラをゆるく使ってお伝えしていきます

Rollei RETRO400S

フィルム

 どうもこんばんは。

 今日はモノクロフィルム。

 ローライの感度400。

 といっても製造はマコ。

 ローライブランドだから良いというわけではない。

 

 

f:id:gingalittle:20160825181351j:plain

 Nikon F3 + Ai-Nikkor 50mm F1.4S + Rollei RETRO400S)

 今回はF3で撮影。

 思ったよりも黒がべっとりしている感じ。

 モノクロはいつもアンダー気味に撮るからけっこう潰れてしまった。

 でも普段よりカメラの光沢が綺麗に見える。

f:id:gingalittle:20160825181917j:plain

 Nikon F3 + Ai-Nikkor 50mm F1.4S + Rollei RETRO400S)

 もう少し粒子が荒れるかと思っていたのだが、

 案外スッキリした画質である。

 個人的には粗いのが好きだけど、

 アクロスの高感度版はこれでいいかと思う。

 他の400はだいたい粗い。

f:id:gingalittle:20160825182202j:plain

 Nikon F3 + Ai-Nikkor 50mm F1.4S + Rollei RETRO400S)

 白の上の微妙な影もしっかり描写。

 レトロという名前以上のものだ。

 ローライにはこのシリーズの他にRPXというのもあって、

 そちらのほうがシャープだと聞いている。

f:id:gingalittle:20160825182457j:plain

 Nikon F3 + Ai-Nikkor 50mm F1.4S + Rollei RETRO400S)

 ローライのカメラたち。

 35mmのローライは安くていい。

 ただあまり中古カメラ屋ではみかけないけど。

 ローライ35ならどこの中古カメラ屋さんにもある。

 

 非常に短い紹介になってしまった。

 が、他の写真はニーハイなので次で載せよう。

 可もなく不可もなし、使いやすいこのフィルム。

 是非感度400で困ったら使ってみて欲しい。

 なんでもそつなくこなす。

 ではまた次回。